川崎市中原区宮内町の学習塾 | みやうち塾

24時間web予約
電話番号
ホーム > ブログ一覧 > [20170621] はじめまして

はじめまして

はじめまして。みやうち塾塾長の池畠です。この度は中原区宮内に塾を開けることを大変喜ばしく思っております。

さて、今回のブログでは、なぜ塾を作ろうと思ったのかという理由について、①経営者としての視点、②塾講師としての視点 の2つの視点から述べさせていただきます。

①経営者としての視点

私は大学時代から塾講師をしておりましたが、その際塾の運営システムに疑問を持つことが多々ありました。その中で最も感じたのが、大手の個別指導塾ほど授業料が高くなり、講師への給与は低くなるというものでした。もちろん、大手の塾ほど、抱えている社員さんの人数も多いため、授業単価が上がってしまうのは仕方のないことです。また、個別指導塾において授業単価が上がってしまうことも仕方がない面もあると考えております。しかし、より手頃な価格で個別指導塾を作ることができれば、それが一番いいと考えております。質の高い授業を、より手頃な価格で提供する方法はないかーそれが、塾を経営しようと考えた1つのテーマでした。

②塾講師としての視点

私は先ほども述べましたように、大学時代大手塾の講師をしておりました。その時に感じたのが、時間に応じて料金を取ることの非効率さです。本来、勉強というのはタスクワークであると考えております。勉強をタスクワークと定義したのは、成績は、学習時間に応じて上がるものではなく、1つの文法や公式というタスクを理解することによって伸びるものだと考えているからです。もちろん、そのタスクを理解するためにある一定時間勉強することは重要ですが、短い時間で理解できればそれが一番だと考えております。しかし、多くの塾の料金は時間で計算されているため、わかりきっていることを何度も教えたり、逆に理解できないのに授業が終わってしまうという問題点が発生してしまいます。

ご提案

では、これらの問題にどう対処すれば良いのでしょうか。私が出した一つの答え、それがAIの利用による自立型学習と、段階別個別授業の併設です。
では、自立型学習と段階別個別授業とは一体何なのでしょうか?長くなってしまいましたので、それについては次のブログで述べさせていただきます。
現在内装工事中なのですが、当塾に関してご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。また、7月1日にオープンしてから7月20日まで、無料で授業を公開します。自立型学習、段階別個別授業とは何なのか、友達を連れて見に来てください!

池畠 悠

ブログ

メディア

facebook、YouTube、Twitterでも最新情報を随時発信しております。どうぞご覧ください。

ページのトップへ戻る